【新作】新宿住友ビル(小)

春ですよ~♪
4月ですよ~♪
新作ですよ~♪

新宿住友ビル(小)
d0188338_1524585.jpg

ご存じ(?)新宿副都心の三角ビルが名東創活団のジオラマ模型シリーズに堂々のラインナップ。
詳細はWikipediaに譲るとして、軒高200m(最高頂210.3m)の三角ビルを1/1000で完全再現!

特撮的には『ウルトラマンレオ』(1974年円谷プロ)で円盤生物サタンモアの標的となり、『ゴジラ(新版)』(1984年東宝映画)ではスーパーXを踏みつぶし(*1)、『ULTRAMAN』(2004年ULTRAMAN製作委員会)ではザ・ワンの火球に被弾するなど、新宿副都心の超高層ビル群の中でもなかなかの役者。
変わった所では『ドラえもん のび太と鉄人兵団』(1986年小学館)において源しずか(が操縦するザンダクロス)のミサイル攻撃で倒壊している。

次回イベント(後日報告)にてリリース予定。

なぜ新宿住友ビル(小)なのか?
まずはこちらをご覧ください。
d0188338_16323013.jpg

バンダイのスタンダードソフビゴジラ(約200mm)と比べれば、その大きさがお分かり戴けよう。
この住友ビル(試作品)のスケールは1/500、全高400mmあります。
ワンダーフェスティバル2012夏(2012/7/29開催)にて参考展示した物
d0188338_0441516.jpg

をご覧になった方は分かると思いますが、とにかくデカイ!もうチョイ言うと邪魔!!
かくてその反省から、頒布用量産型はお求めやすさを追求した1/1000スケール(約200mm)としました。
だから(小)なのです。

注釈
(*1)その為か『ゴジラVSキングギドラ』(1992年東宝映画)においては、クライマックスが新宿決戦であるにも関わらず、ミニチュアが存在しない。
[PR]

by digion-mcac | 2013-04-01 00:46 | ペーパークラフト | Comments(0)  

<< トレジャーフェスタin有明9参加情報 ワンダーフェスティバル2013冬 >>