【作品紹介】新宿第一生命ビル&H.R.東京(小)

改めまして明けましておめでとうございます。
いよいよワンフェス2014冬が射程に入ってきました。
と、いうわけで新作の紹介です。

新宿第一生命ビル&H.R.東京(小)
d0188338_1875931.jpg

新宿の超高層ビル群の中で唯一のツインタワーが名東創活団のジオラマ模型シリーズに堂々のラインナップ。
詳細はWikipediaに譲るとして、最高頂117mの小田急第一生命ビル&ハイアットリージェンシー東京を1/1000で完全再現!

1984年の新宿決戦編(*1)も佳境に入り、若干マイナー感のあるビルが戦線に投入です。
マイナー?いやいやこの方『ゴジラ(新版)』(1984年東宝映画)において、ゴジラの放射熱線で大爆破(*2)される活躍っぷり。怪獣マニアとして、特撮ファンとして決して見過ごすことのできない重要物件です。

本作の為に色々調べてみたところ、ツインタワーでありながら実はオフィス棟とホテル棟の窓のパターンが全然違ったり、そもそも東側(上写真)と西側の雰囲気が全然違ったりと様々な発見がありまして、なかなか興味深い構造でビル模型作製の面白さを堪能できました。

イベント等では適宜展示(*3)してますので、ぜひ名東創活団にお立ち寄り下さい。

注釈
(*1)『ゴジラ(新版)』(1984年東宝映画)にでてきた物件をペーパークラフト化する企画です。
   なので東京都庁は永遠にラインナップされません。
(*2)このシーンは中野特技監督の爆破カタルシスが堪能できる名場面。
  該当シーンは続く『ゴジラVSビオランテ』(1989年東宝映画)の冒頭でも引用されてます。
  にもかかわらず『ゴジラVSキングギドラ』(1992年東宝映画)においては傷一つなくしれっと登場。
(*3)ちなみに去る2013年12月31日コミケット85において、超高層ビルを愛でる会様に委託という形で先行頒布しております。
[PR]

# by digion-mcac | 2014-01-13 00:00 | ペーパークラフト | Comments(0)  

【廃線探訪】名鉄美濃線~関駅-新関駅~③

今回で最終回。

【廃線探訪】名鉄美濃線~関駅-新関駅~③

d0188338_21202937.jpg
d0188338_2120218.jpg
新関駅跡を前に、川が立ちふさがります。
旧美濃線の橋は撤去済みです。
そういえば、架線用の支柱も撤去済みですね。

d0188338_21273459.jpg
新関駅跡を東側よりのぞむ。
無駄に広い軌道跡は退避線やポイント切り替えやら色々あったのでしょう。
在りし日の姿を想像するのも、廃線探訪の醍醐味です。←イイこと言ってますが、ウラをとってないだけです。

d0188338_21313410.jpg
新関駅跡です。
駅舎とホームの状態は、結構いいものでした。
ちなみに新関駅跡の駅前広場はバスとタクシー乗場に転用されています。
微妙に使われてるようです。

d0188338_21331172.jpg
新関駅跡の西端。
軌道跡は封鎖され、踏切は撤去され……
d0188338_21332074.jpg
それでも線路は西に向かって延びていきます。岐阜市徹明町駅まで。

これ以上歩くのは面倒名残惜しいですが、ここらで切りをつけようと思います。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

取材日:2013/10/6
[PR]

# by digion-mcac | 2013-10-25 00:00 | 徒然 | Comments(0)  

【廃線探訪】名鉄美濃線~関駅-新関駅~②

前回の続き。
関駅の南にある、妙に長細い空き地。
旧名鉄美濃線の廃線跡を新関駅跡まで歩いていきます。

【廃線探訪】名鉄美濃線~関駅-新関駅~②

d0188338_21347.jpg
あ、これ知ってる。勾配か何かを表すやつだ←なにも知らん発言。

d0188338_2151849.jpg
廃線跡は住宅地をぬって延びてます。
道幅を拡げる気も、何かに再利用する気は無いようです。

d0188338_2165599.jpg
d0188338_2164693.jpg
あ!踏切跡だ!
警報機も遮断機もないけど、線路が残っていればデジオンはテンション駄々上がりです。

d0188338_2172466.jpg
謎の看板。
こんなところで耕作を企む方がいるのでしょうか?
いるんでしょうね。

新関駅跡まであと少し。
次はいよいよ新関駅跡です。
[PR]

# by digion-mcac | 2013-10-18 00:00 | 徒然 | Comments(0)  

【廃線探訪】名鉄美濃線~関駅-新関駅~①

今日は趣向を変えて、廃線跡探訪です。
目標は岐阜県関市にあった旧名鉄美濃線の関駅。
ココから隣の新関駅まで歩いていきます。

【廃線探訪】名鉄美濃線~関駅-新関駅~①
では始めましょう。
出発は長良川鉄道-関駅。
d0188338_20424896.jpg
昔はココに名鉄がいたそうです。
d0188338_204343100.jpg
ココは名残。

関駅前の道を南下すると
d0188338_20475831.jpg
関駅西口の案内板。
名鉄美濃線は廃線ですが長良川鉄道の関駅は健在です。

d0188338_21103559.jpg
カメラを90°振ると、車道に不自然な埋立跡が。
おそらく踏切の跡(写真中央の歩道のブロックが明らかに新設)でしょう。
もっとも、警報機や遮断機の跡は確認できませんでした。
警報機マニア・遮断機マニアであるデジオンには不満が残ります。

d0188338_2054329.jpg
道渡った西側。
明らかに廃線跡です。燃えてきました。
このまま隣の新関駅跡まで歩いて行くとしましょう。

ではその②に続きます。
[PR]

# by digion-mcac | 2013-10-13 00:00 | 徒然 | Comments(0)  

日本のてっぺんでみよう! メイキング・オブ・東京スカイツリー(R) ~ようこそ、天空の建設現場へ~

ご無沙汰してます。
名東創活団は当分出展予定なし、次回新作を作る作る詐欺中です。

そんな中、ちょっと面白いイベントがあったので、ご報告。

日本のてっぺんでみよう! メイキング・オブ・東京スカイツリー(R) ~ようこそ、天空の建設現場へ~(*1)
チョットしたご縁から、(社)北海道建築士会 宗谷支部さまから声をかけていただき、弊サークルのペーパークラフト『さっぽろテレビ塔』が上記イベントにて展示されました。

2013-09-15 スカイツリー展

写真4枚目です。
主役のスカイツリーに対し、同スケール(*2)の東京タワーそして弊『さっぽろテレビ塔』です。
さっぽろテレビ塔147m→東京タワー333m→スカイツリー634mなので、実に4倍以上の体格差。
来場した子供たちにスカイツリーの大きさを実感してもらう為、末席ながら並んでます。ウチの子がんばってます!(*3)

イベントに来てくれた子供たちに、スカイツリーの凄さを感じてもらえれば幸いです。

補足
(*1)自分はスケジュールが合わず、現物を拝みにいけませんでした。
   ウワサではあのテレビ父さんも来たとか。並んで写真撮りたかったなぁ。
(*2)1/500です。つまりスカイツリーは1.2mということになります。デカイです。
   日ごろワンフェス会場などでスカイツリーのリクエストされる皆様、コレが答えです。
(*3)これにより名東創活団一の出世頭です。
[PR]

# by digion-mcac | 2013-09-15 21:16 | 徒然 | Comments(0)