<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

ワンダーフェスティバル2012夏

遅まきながらイベント情報です。

ワンダーフェスティバル2012夏
【イベント情報】
日時:7月29日(日) 10:00~17:00
場所:幕張メッセ 国際展示場
内容:ガレージキット・オリジナル造形物の展示即売会
    ビンテージ物・中古TOY・絶版プラモ・関連書籍のフリーマーケット
ブース:『7-14-07』にてお待ちしております。←超重要情報

頒布物情報
残念ながら新作は出せそうにもありません。
全て既存の作品ですが『ジオラマ模型シリーズ』より下記の品を頒布予定です。

ダブルテレビ塔
d0188338_1315831.jpgd0188338_22484057.jpg


さっぽろテレビ塔(左)は先のトレジャーフェスタin有明7にてリリースの準新作
頒布数が少なかった為、今回はリベンジの意味もあります。
名古屋テレビ塔(右)は古参の作品。
実物がお色直しされましたが、ウチのペパクラは改修前のままリリースです。

電波塔(小)
d0188338_0161247.jpg


弊ブログにて三回にわたり特集(電波塔を探して前編中編後編)しました電波塔(小)。
作者の好みとは裏腹に、いまいち人気のないコレが今回の押しメンです。
先のトレフェスでは、お隣さんに買われて行って(5/5)、早々にブログで紹介(5/7)いただきました。この勢いに乗ってコイツも人気がでるといいなぁ~。

改造送電鉄塔Ⅱ世(赤白・銀)
d0188338_1013277.jpg


塔つながりでもう一体。
名東創活団の顔=送電鉄塔も並べます。
量産時期は極小ですが、ストック放出でたぶん大丈夫。
でも色はどちらか一方になるかも?

東京ビッグサイト(会議棟)
d0188338_9503833.jpg


もちろん東京ビッグサイトも並べます。
最近行きわたるだけ行きわたったのかちょっと人気落ちなのと、幕張というアウェイな会場ですが、そんな逆境にもめげずラインナップ。

それでは当日お会いできるのを楽しみにしております。


お詫び
次回(ワンフェス2012夏を予定)においては、それなりの生産体制を整えますので、ご容赦の程を。
と書いたのは5/6。もはや何もかもが懐かしい。
6~7月は公私ともに多忙で、ペーパクラフトの新作設計・既存作品の量産体制を整えることがままなりませんでした。

本来であれば、新作として(せめて試作品の参考展示であっても)服部時計店を持ちこみたかったのですが、スケジュール的に絶望的です。

正直なことを言えば、上記のアイテムの量産すら危うい状態。
もし何か欠けてましたら、ご容赦の程、よろしくお願い致します。
[PR]

by digion-mcac | 2012-07-23 00:00 | イベント情報 | Comments(0)  

電波塔を探して-後編-

いよいよ後編にして完結編です。
名東創活団のお送りするペーパークラフト『電波塔(小)』は果して実在するのでしょうか?
d0188338_0161247.jpg

電波塔(小)



電波塔を探して-後編-
d0188338_16352674.jpg

千葉県佐倉市栄町13丁目
NTT東日本 佐倉

京成電鉄佐倉駅から東を望む。
ありゃまこりゃま、塔本体の形は曲線を排した直線構造でドンピシャなのに、アンテナ台が3→2と減ってしまった。
赤白のパターンも違うし。
ヨシ最後行ってみましょう。


d0188338_16545499.jpg

愛知県鶴里町柿野
三国無線中継所

三国山山頂の展望台からの眺め。
アンテナ台は3つ、塔本体は曲線を持たない直線構造、ついにペーパークラフトに一致かと思いきや、あぁ今度は色が無い!
あっはっは……、あちらを立てればこちらが立たず、上手くいかないもんですなぁ。


まとめ
いかがでしたでしょうか?
東奔西走しましたが、ペーパークラフトそのものはありませんでした。
でも、日本全国津々浦々、よく似た電波塔があることは分かって戴けましたでしょうか?
だからきっと、あなたの街にも電波塔(小)はあるはずです。
探してみるのも一興ではないでしょうか?

追伸
……単純に電波塔(小)の銀色バージョンを出せば、三国山の電波塔を再現出来ますね。

また三国山のモノを除けば、みんなNTT関連のモノでした。この事実は私デジオンにとっても意外でした。なんか規格でもあるのかしら?
「知らねーのかよ馬鹿だなぁ~」と思われた方は、是非ご一報の程。

あと、全国の電波塔を見ていただけば分かりますが、みんなパラボラアンテナがついてます。
ウチのキットには入ってないので、自作してつけてやってください。

因みに、ゴジラをはじめとした怪獣が電波塔(小)タイプの構造物を破壊してるところを、
デジオンは見たことがありません。
すなわち怪獣人形に並べて遊べるという、ジオラマ模型シリーズの趣旨に反しています。困ったもんだ。
結構カッコイイ塔なんで、だれか破壊してくれねーかなぁ……。
[PR]

by digion-mcac | 2012-07-22 14:00 | 徒然 | Comments(0)