カテゴリ:ペーパークラフト( 39 )

 

【新作紹介】ツイン21(小)

最近はTwitterでの簡易告知ばかりだったので、久方ぶりにブログの方を更新です。

【作品紹介】ツイン21(小)
d0188338_19411305.jpg

大阪ビジネスパーク(以下OBP)と言えば、1980年代以来矢継ぎ早に高層ビルを建設した、まさに超高層ビル街の西の横綱。
80~90年代特有のスタイリッシュなビルが林立してます。カッコいい~!

d0188338_19411875.jpg
d0188338_19414066.jpg

ツイン21はその中でも1986年竣工の最古参。
OBPのサイトによれば『日本最初の本格的ツインタワー』とのこと。ホンマかいや?(*1)
一見、高層階は牛乳パック二つ並べたかのようなシンプルなシルエットなれど、低層階・アトリウムは60°の四角錐台(*2)を基本とする斜に構えた構造を取り入れることで、全体としては他の追随を許さぬオリジナリティに富んだ仕上がりになっている。
これぞ80年代クオリティ!

特撮的には、90年正月映画No.1『ゴジラVSビオランテ』(1989年東宝映画)において、ゴジラ撃滅の切り札=ANEB弾(*3)を権藤一佐が命懸けで撃ち込む現場となるなど、これもう聖地でしょ?

さてキットの方は、例によって建築図面と再三の現地取材を基に、実物のツイン21を1/1000で完全再現!
複雑なアトリウムももちろんついてます。
まぁ形状の再現を優先したため、個々のパーツが複雑怪奇になっちゃったのはゴメンナサイ。

なお本キットは先の新宿編と同スケールにしてあります。
ぜひ並べて見てください。
新宿に対して二回り小さいことが実感できます。

注釈
(*1)だって新宿第一生命ビル&H.R.東京 (1980年竣工)の方が古いじゃん!
(*2)正確に言えば、アトリウムは四角推台ではなく方解石型。
(*3)抗核エネルギーバクテリア。ゴジラ体内の核物質のエネルギーをゴジラより先に吸収するバクテリア。これさえ撃ち込めば、ゴジラはガス欠になって倒れるハズだが……?

[PR]

by digion-mcac | 2017-01-23 00:00 | ペーパークラフト | Comments(0)  

【組立要領】雑居ビルA(ホワイト&ベージュ)

さて、今回は名東創活団初の試み=ネット配布版建物ペーパークラフトの組立要領です。
前置きは短く、本題に入りましょう。


①パーツ一覧

コチラからPDFファイルの展開図(A4で2枚)をダウンロードし、画用紙~ケント紙程度の厚紙にプリントします。
カッター・ハサミ・金定規を準備し、山折り線(水色一点鎖線)をケガキ、切取り線(緑色実線)に沿ってパーツを切出します。

d0188338_20055131.jpg


②本体組立

本体の山折り線に沿って丁寧に折り目をつけたら接着開始。
まずは本体左側の台形部分=のりしろ②にボンドを塗り、本体右側端面に貼付けます。
これで完成形が見えた。←こーゆー配慮って大事。

d0188338_20060315.jpg
 
d0188338_20060754.jpg


続いて1階壁部の組立て。
1階の壁内側ののりしろ①にボンドを塗布し、柱状にします。

d0188338_20061885.jpg
d0188338_20061820.jpg
d0188338_20061868.jpg


③1階化粧壁の接着

先に本体側で作った1階壁部の内側にボンドを塗布し、1階化粧壁を接着します。

d0188338_20061268.jpg
d0188338_20283752.jpg


④支えの組立て

つづいて名東創活団名物の支え。支えとは、ペーパークラフト本体の内部おいて、内側よりツッパることでビルの変形を抑えるパーツです。
ウチのペパクラ知ってる人なら見覚えある『いつもの形』です。

d0188338_20303419.jpg


コイツ(支え)を本体上から挿入します。
さて、ここは本体と支えが嵌合いになります。すなわち、支え外寸が本体内寸に対し、やや小さめとなるように折線を調整しましょう。
基本は水色一点鎖線の通り折れば大丈夫です。

d0188338_20310924.jpg


若干強引に押込むと、なんとか支えは本体の内部に収まります。
微調整(1階化粧壁上に水平になるように配置)がいるので、このパーツは接着できません。※機能上、問題はないのでご安心を。

d0188338_20352211.jpg


⑤屋上の接着

本体側ののりしろ③にボンドを塗り、角を合わせれば、おしまい。
接着の際に、屋上と本体側ののりしろ③を圧しつける必要ありますが、支えの中央にある穴から定規でも突込めば、十分押さえる事ができます。

d0188338_20373392.jpg
d0188338_20373376.jpg


⑥屋上構造物の組立て

最後に屋上構造物を組立て、接着します。
まずは屋上看板から。
山折り線で折って形を整えます。

d0188338_20062828.jpg


赤ハッチ部にスーパーのチラシでも切貼りしてもらうと、それっぽくなります。

d0188338_20412648.jpg


のりしろ⑦にボンドを塗って、屋上へ接着します。
看板の配置は、お好きなところにどうぞ。

d0188338_20062824.jpg



つづいて、屋上屋。
といっても屋上屋はただの箱なんで詳細は略。
組んで、のりしろ▲にボンドを塗って、これも屋上へ接着します。

d0188338_20062895.jpg
d0188338_20062841.jpg
d0188338_20062898.jpg


一応、屋上には屋上屋の貼付箇所のパターンは付けてありますが、看板同様、配置はご自由にどうぞ。

d0188338_20062859.jpg


⑦完成

d0188338_23372924.jpg


以上、お疲れ様でした。

[PR]

by digion-mcac | 2015-08-14 00:00 | ペーパークラフト | Comments(0)  

【新作紹介】雑居ビルA(ホワイト&ベージュ)

名東創活団久々の新作ペーパークラフトです。
配布物としては正月公開した大阪ビジネスパークのビル群のペパクラ用CAD図、ペーパークラフトとしては昨年6月公開の新宿センタービル以来となります。

雑居ビルA(ホワイト&ベージュ)
d0188338_23372924.jpg
はい、フツーのビルです。駅前とかビジネス街とかにありそうな、フツーのビルです。
そういう意味では、従来の新宿超高層ビル群やビッグサイトに比べれば、ショーモ無いネタかも知れません。

ただ、今回はいつもと一点違うところがあります。

ネット配布版です!

イベント会場に来ていただいた方はご存じと思いますが、名東創活団のペパクラは、精度確保の為、機会にて折り目加工済み・部品切出し済みでした。
しかし今回は手で作れる、でもチャチくない様に工夫してあります。

モノは下記よりダウンロードして下さい。
表紙+展開図(1/2)+展開図(2/2)で構成されてます。
で、展開図(1/2)と(2/2)をプリントアウトして、折って貼って、ハイ完成!

雑居ビルA(ホワイト) ・・・PDFファイル(2.01MB)
雑居ビルA(ベージュ) ・・・PDFファイル(2.01MB)

なお、紙はケント紙(135kg紙程度)または色画用紙がお勧めです。
特に、雑居ビルA(ベージュ)の展開図(1/2)は、肌色・薄桃色・ベージュ・薄茶あたりの色画用紙に印刷願います。

組立て要領は、別途公開します!

[PR]

by digion-mcac | 2015-08-03 00:00 | ペーパークラフト | Comments(0)  

ペーパークラフト『六本木ヒルズ』

超高層ビルのキットの紹介。

六本木ヒルズ

今回ご紹介するのは“東京のもう新しくないランドマーク”六本木ヒルズ!
スケールは名東創活団のジオラマ模型シリーズでおなじみの1/1000。
六本木ヒルズ公式プロデュースだけにその完成度は申し分ない!……ハズ。
(ゴメンナサイ、未制作なため正直わかりません。)

キット自体は、自分で切り出す必要ある為、みなさんガンバりましょう。
ちなみにタダです。FREEです。ダウンロードし放題です!
待ってたでしょ?こういうの?

特撮的には『日本沈没』(2006年「日本沈没」製作委員会)、『GODZILLA』(2013年レジェンダリー・ピクチャーズ)において、いずれも大地震に被災する役回り。

怪獣との絡みはないケド、みんなで作ろう六本木ヒルズ!
ダウンロードは↓から!

参考WEBサイト
大人の科学.net>都市模型のデータと作り方さまDLサイト
[PR]

by digion-mcac | 2015-05-01 00:00 | ペーパークラフト | Comments(0)  

服部時計店の市販キット紹介

ご無沙汰しております。
名東創活団のデジオンです。
今回は市販キットの紹介です。

都市の町並み vo.1 都会の商業ビル

多くの方が欲して止まない服部時計店(?)のペーパークラフトです。
ウチで作らなかったケド、なんだ、商業キットがあるじゃん。

キットは名東創活団のパーツ作品同様、切出し済みの安心設計。
スケールは鉄道模型のスタンダード=1/150の大型キット。
完成寸法はW230×D195×H310。

ん?高さが310mmで縮尺が1/150?……ってことは実物換算46.5m。
ちなみに服部時計店(現 和光ビル)は130尺(=39.4m 時計塔までの高さ)だから、ちょっと大きすぎるのか……。

キットの解説によれば、純粋なスケールモデルではなくイメージモデルとのこと。
でもこんだけ作り込んであれば、正直イイんでね?

参考WEBサイト
マスターピースさまWEBサイト
ホビーサーチブログさま紹介記事
[PR]

by digion-mcac | 2015-04-30 08:36 | ペーパークラフト | Comments(0)  

正月 is OVER!

いつまでも『謹賀新年』をトップにしてるとアホっぽいので、やっつけ投稿です。

OBPペパクラ用図面公開!

14/12/31エントリーの記事『名東創活団からのお歳暮』にせ公開中の図面に加え、OBP(大阪ビジネスパーク)3ビルの図面を一挙公開。

   ・クリスタルタワーCAD図
   ・ツイン21CAD図
   ・大阪東京海上日動ビルCAD図

例によって、それなりに信用できる建築図面を基に弊サークルにて描き下ろし。
スケールはもちろん名東創活団スタンダードの1/1000。
概ね、黄緑色or青色の線が輪郭、橙色or若草色の線が外壁タイルや窓のパターン、赤色の線は中心線などの作画補助線になってます。また、各色の線はレイヤーで分かれているので、印刷の際には適宜、表示/非表示を切り替えてください。

楽しんでいただければ幸いです。
[PR]

by digion-mcac | 2015-01-06 01:40 | ペーパークラフト | Comments(0)  

名東創活団からのお歳暮

2014年も残すところ後ン時間。
皆さまいかがお過ごしでしょう。

例年ですと弊サークルはコミケットで何らかの活動をしておりますが、今回は諸般の事情でそれもお休み。
とはいえ何もないのもナンなので、チョコット、作品(?)を用意しました。

名東創活団のお歳暮

弊サークルでおなじみの超高層ビルペーパークラフト『ジオラマ模型シリーズ』において、初めに描き起こす三面図(*1)です。
今回は、大阪ビジネスパークより未発表作品(*2)の下記二点。

   ・クリスタルタワーCAD図
   ・ツイン21CAD図

例によって、それなりに信用できる建築図面を基に弊サークルにて描き下ろし(*3)ております。
スケールはもちろん名東創活団スタンダードの1/1000。
概ね、黄緑色or青色の線が輪郭、橙色or若草色の線が外壁タイルや窓のパターン、赤色の線は中心線などの作画補助線になってます。
また、各色の線はレイヤーで分かれているので、印刷の際には適宜、表示/非表示を切り替えてください。

楽しんでいただければ幸いです。

注記
(*1)『ジオラマ模型シリーズ』は、
 資料集め→CAD三面図作成→ペパクラ展開図作成→外壁パターン(印刷物)作成→切出し用加工データ作成→切出し加工→パッケージ
という工程で製作されます。
(*2)キット化の予定は未定です。っていうか誰かキット化してくれー!
(*3)あくまでペーパークラフト製作用に弊方にて描き下ろした三面図ですので著作権はデジオン(名東創活団)に帰属します。
ダウンロードは可としますが、転載は不可とします。
また個人で楽しむ場合は不要ですが、模型化などの二次活用でかつ頒布されるの場合は、名東創活団のクレジットをお願いします。
なお細部において実物と異なる箇所がありますが、それに伴う責は負いかねます。
[PR]

by digion-mcac | 2014-12-31 03:14 | ペーパークラフト | Comments(0)  

服部時計店の資料

某所より問い合わせありましたので、ちょっと公開してみようと思います。

服部時計店の資料

名東創活団のペーパークラフト『ジオラマ模型シリーズ』は、実際の建物の建築図面(*1)を基に採寸することで、精巧さを確保しています。
ではそんな資料はどこで手に入るのか?
今日はご要望多いにも関わらず、いまだキット化にたどり着かない『服部時計店』(*2)の資料のありかを公開します。

①建築雑誌 昭和七年七月号
著者:日本建築学会  出版:日本建築学会
建築当時の立面図(4面)と平面図があります。
模型を作るには十分な資料です。
建築系の学科のある大学付属図書館にはどこにでもあるハズ。
そうでなければ、大きな公立図書館(*3)に行けば閲覧可能(*4)です。

②図面で見る 都市建築の昭和
著者:鈴木博之 初田亨  出版:柏書房
図面的には①の再録です。が、こちらの方が入手性はいいです。Amazonでも売ってるし。

③建築業協会賞作品集 第51回(2010)
最後は2010年発行の資料。なんと2008年に行われたリニューアル工事についてあつかってます。
①②に比べると立面図が無い、図面が小さいなどの難はありますが、平面図はB1~F7・屋上と全フロア完全収録だったり、その平面図においては竣工当時はなかった(*5)北側のエントランス-階段エリアまで収録されているなど、かなり重要な情報が補填されてます。

いかがでしょう。
まずは県立図書館の書庫へ行ってみましょう。
きっと求めていた資料が見つかるはずです。

注釈
(*1)ここでは立面図・断面図・平面図・配置図などを指す。施工図まで掘り下げることはまずない。
(*2)現:和光本館。
(*3)たとえば愛知県図書館
(*4)愛知県図書館では館外貸出NGです。
(*5)増築時期不明。

[PR]

by digion-mcac | 2014-08-10 01:20 | ペーパークラフト | Comments(0)  

新宿センタービル(小)の部品の件

先日のAK-GARDEN【6】において、ペーパークラフト『新宿センタービル(小)』をお求めいただいた皆様へ、組立要領書の補足です。

新宿センタービル(小)のパーツについて

d0188338_18450994.gif
ペーパークラフト同封の組立説明書に、上記パーツに関する説明が全く記載がありませんでした。
記載漏れです。申し訳ありません。
改めて組立て方法を補足致します。

本部品は、本体の型崩れ防止用の補強(*1)です。

組立は、まず上図の青線を山折にします。
続いてのりしろ(台形部分)にボンドを塗布し、組立てます。
d0188338_21365770.jpg
こんな感じになります。これを先に作っておいた本体に以下の手順で取付ます。
d0188338_21383365.jpg
d0188338_21375475.jpg
上写真のように、本体下部に支えを挿し込み、本体の歪みをとります。(*2)
必要に応じて、ボンドで固定して下さい。


注釈
(*1)『支え』と呼んでます。内側から外壁を支える部品です。
(*2)『支え』は、本体の歪みが大きいた場合、必要に応じて追加してください。
   取付位置もゆがみに応じて調整してください。

[PR]

by digion-mcac | 2014-06-23 22:30 | ペーパークラフト | Comments(0)  

【作品紹介】新宿センタービル

6/22(日)@都産貿のAK-GARDENに向け、現在、頒布物準備中です。
今日は、その中の新作『新宿センタービル』を紹介します。

新宿センタービル(小)
d0188338_0495762.jpg
新宿の超高層ビル群の中で、独特のテクスチャー=三角柱の凹凸でオリジナリティを輝かせる新宿センタービルが、名東創活団のジオラマ模型シリーズに堂々のラインナップ。
スケールはもちろん、『(小)』が示す通り『1984年の新宿決戦編』のスタンダード1/1000!

パーツ
d0188338_213643.jpg
今回のポイントは、外壁分割ラインを従来の二面(L型)から一+三面(|+コ)に変更したこと。
これでパーツの取り違え防止と組立精度向上を図ります。


こだわりの無駄ディテール①
d0188338_21582084.jpg
ヨロイ窓は完全再現。
外壁のココア色とか、芸術的過ぎる^^^(三角柱のパターン)とか、結構、再現できた感じです。
本当は三角柱で構成したかったですが、1/1000ではそれもかなわず、泣く泣くトリックアートで表現してます。


こだわりの無駄ディテール②
d0188338_2254836.jpgd0188338_2253921.jpg四面とも窓のパターン違います。
・・・なので組立てミス防止の為には、上記『パーツ』で記載の通り、一+三面分割方式が重要になります。

お手軽ジオラマ①
d0188338_2263310.jpg
新宿三井ビル-京王プラザホテル間からのショット。
写りこむであろう損保ジャパン本社ビル(奥)と新宿三井ビル(手前)がゲスト。


お手軽ジオラマ②
d0188338_22102840.jpg
ゴジラと並べてみた。
スケールから逆算すると、このゴジラで100m相当。やはり新宿の超高層ビルはデカイ。

(※)本稿は、一部、ツイートを再編集しております。
[PR]

by digion-mcac | 2014-06-14 22:28 | ペーパークラフト | Comments(0)